Action, News, Park, People, TOP

cheese cheap shopによるライフスタイル提案型コンセプチュアルフラッグストア「cheap」が期間限定でオープン致します。

福岡を拠点に幅広い領域で活動する謎のデザインチームcheese cheap shopによる期間限定ショップ「cheap」がPARK STUDIOにてオープン。

新作アパレルの販売をはじめ、独自の世界観が詰まった空間デザイン、アートと見応えのある企画となっている。 ...  read more

Action, News, People, Shops, TOP

cheese cheap shop×JOURNAL STANDARDによる要注目のカプセルコレクション「Miarassic World」は明日より。

福岡を拠点に活動するデザインチーム”cheese cheap shop“はみんな知ってるよね?パークを見てる方なら彼等の動向はチェックしているはず。

そんな彼等がまたもや気になるプロダクトを展開します。7月19日よりJOURNAL STANDARD各店にて、cheese chep shop × JOURNAL STANDARDによるカプセルコレクション、「Miarassic World by cheese cheap shop at JOURNAL STANDARD」が展開される。
 ...  read more

Action, News, People

福岡で今一番気になるクルー。cheese cheap shopによる展示販売会「at home -Fictional Exhibition-」が開催されます。

cheese cheap shop“というデザインチームを知っていますか?福岡を拠点に活動、イラストは先日のFFISでの展示も大盛況だったPen publicが担当。彼らはデザインチームとは別に週末City Play Boyz(街のイケてるヘッズ達の中で密かに噂されている)としての顔も持つ、今福岡でもっとも注目すべきクルーだ。 彼らのように多様なフィールドで自分達の好きを貫き表現をしているクルーは日本広しといえど、あまりいないのでは。

そんな彼等が満を持して行う展示販売会。気になるよね。うん、分かります…
今回の展示では、cheese cheap shopのアートワークや今回の展示限定のTシャツなどの販売を行う。

下記は今回の展示のストーリー。展示前に一読して見て欲しい。彼等の世界観をこれでもかってくらい堪能できるはずだ。

いつもよりちょっとお洒落をしてさ、そうだな、マイメンでも良いし、気になるあの娘を誘ってみてはいかがでしょうか?新しい楽しい”何か”に出会えるはずです。

 

“1984年に発表されたニューヨークはマンハッタンの超高層ビル群の夜景を背景に歌うLIVEで有名なSadeのSmooth Operatorは圧巻である。”

両親が日本へ移住して早9年。
娘を愛する2人のスローライフをご覧いただけます。(架空です) ...  read more

Action, News, People, Shops, TOP

クリエイティブ・エンターテイナー”pen public”がお届けする、架空のレンタルショップをテーマにした作品展がFROM WHERE I STANDにて開催されます。

先日、近所にあるレンタルショップで借りたDVD、内容も知らずジャケットのクールさのみで借りてみましたがこれがとても良かった。良すぎて、大好きになったシーンを何度も観返して返却日をすっかり忘れてしまいました。。

と話題が逸れてしまいましたが、明日より人気セレクトショップ”FROM WHERE I STAND”にて延滞金無料!?架空のレンタルショップがオープンします。※作品展です。 

福岡在住のクリエイティブ・エンターテイナー「pen public 」何を隠そう、当サイトでも度々特集している “CCS RECORDS” のラッパーであり、謎のブランド “cheese cheap shop” のイラストを担当、様々な顔を持つ彼ですが、今回は自身の空想の中のレンタルショップをテーマにした作品展との事。

街の流れを横目に、彼自身の俯瞰的な”今”をイラストや文、自身のアパレルブランド等で作品として残す、要注目アーティスト。

今回の展示では、本作品展のために描き下ろされた新作の展示販売を行う。さらに、FWISとのコラボTシャツ、ポーチを数量限定で販売も決定。

会期初日である6/15 は、作家を迎えてのオープニングレセプションパーティーも開催されるとの事。みんな大好きフリードリンク、酒代が浮いたら会場限定のイカしたグッズを買ってね。

また、6/16-17はストーリー内で登場するテキサスバーガーの販売も決定(※1日限定50食)

ご来場前に、pen public 自ら考えた想像膨らむストーリーにぜひ一度目を通してから Fresh Videos®24H(FWIS)へ。

どう考えても怪しいビデオショップだけど、内容はクールでフレッシュ。君のその期待値をそのまま是非来店してみてはいかがでしょうか?

-Fresh Videos® 24h-
AM2:10。
向こう地平線まで何一つない
だだっ広い一本道で車を走らせる。
無数の星と相反して、
店どころか、車一台すら見当たらない。
任務を全て遂行し、いつもより遅めの帰路についていた。
20分に一回は同じ曲が流れる
ヒットチャートラジオが耳を覆う。
ただでさえイライラしている中、
追い討ちをかけるかのように、
予定外の雨がちらつき始めた。
昨日から一睡もしておらず、
車内のハエでさえ命取りである今、
この雨を見逃せる程の余裕など
彼に残っているわけがない。
.
そんな中、小さなモーテルを見つけた。
モーテルにしては豪華だ。
高級ホテルを匂わすその敷地内には、
ガソリンスタンドと売店、
バーガーショップとレンタルビデオショップ。
今の彼にとって、そこはオアシスだ。
.
雨宿りがてら、車を停め、少し軽くなった足取りで、
24時間営業のバーガーショップで
テキサスフレーバーのバーガーを7UPで流し込み、
向かいのホテルの売店へ向かった。
横には「Fresh Videos® 24h」と掲げられた
レンタルビデオ屋が併設されている。
こんな変虚な土地に、
ましてやこの時代にレンタルビデオ屋があるはずない。
しかし、今の彼にそんなことを気付かせる
余裕は残っていなかった。
.
※「Fresh Videos® 24h」とは、映画のワンシーンのみを鮮度そのままでziplocに詰め、シーンそのままを延滞金無料で貸し出ししているレンタルビデオショップです。

Fresh Videos® 24H by pen public 

日程/2018年6月15日 – 7月1日
時間/11:00 – 23:00
会場/FROM WHERE I STAND
住所/福岡県福岡市博多区博多駅南1-9-18

OPENING RECEPTION
日程/2018年6月15日
時間/19:00 – 22:00
※チャージフリーフリードリンク

Action, News, People, TOP

CCS Recordsがお届けする恋を経験する全ての人に捧げるラブレター

恋の始まりはどんな味がしてどんな香りがした?

誰しもが経験した事があるであろう、恋の始まりと恋の終わり。それは甘酸っぱく、むず痒ゆくどこか切ない物語。

平成生まれの僕達は勿論、その当時を生きて、恋をした皆様に欠かす事ができない、宇多田ヒカルの名作「First Love」を福岡を拠点に活動するCCS Recordが自分達の解釈・経験を交えリミックスし発表した。

ビジュアルにも使用されているパーカーは今回の曲の為にcheese cheap shopが制作。※NOT FOR SALE

初めて好きになった子はそれはそれはとても可憐な子だった。だんだんと初恋の記憶は薄れてきちゃって、大人になって変に器用になって、それでも君との恋の物語は覚えているよ。

そんな大人になっても大人になりきれない恋を経験する全ての人に捧げるCCSからのラブレター。

イヤホンの音量をいつもよりちょっぴり大きめにして聴いてみて欲しい。きっと恋をする素晴らしさに気付くから。

【First Love CCS remix 】

君を呼び出した。
シワを伸ばしたRRLの白シャツに袖を通し、
勇気を振り絞って駅へ向かった。
風が吹くと少し肌寒い。
天気予報も振り切ってシャツにアイロンをかけたから
今日は仕方ない。
いつもの駅の手前のセブンイレブンのトイレで
息を潜めながら、少し乱れた髪の毛を直し、
普段買わない君の好きなチョコを買った。
胸ポケットにチョコを忍ばせ、
駅前の階段横にいる君の元へ向かう。
君を見つけても、粋ななりをして
君が僕に気づくのを待った。

全てが初めてだった。
手を繋ぐのも、一つのパフェを分けて食べたのも、
香水をつけたのも初めてだった。
好きでもないミュージシャンも、
全く見ない月9も君のせいで好きになった。
夢のようだった。
でも君のせいで少し弱くなった。
これが最後になるんじゃないかって、
明日が来るのがたまに怖かった。
君の香りが服についてると切なくなった。
こんな気持ちも、人の愛し方も全部初めて知った。
そう、君が僕の初めてだった。

君に会う4分前を予測して、
いつもイヤホンで流す曲がある。
君が僕を見つけて走って来て、
ちょうど僕の名前を呼んだ時にその曲が終わる。
その曲を聴くと切なくなった。
胸が苦しかった。
でも、なんだか今日は君にも聴いてほしい。
僕は君にそっと片方のイヤホンを差し出した。

4分6秒。
これは、君に会う最後の4分前の話。
(文・ヨシマツユウヤ)

Beat by: Kotatsu beats(CCS records)
Song by: BUGS / pen public / Lil’ fried
Movie Director by Nosk

 

News, People

福岡を拠点に活動する謎のデザインチームcheese cheap shopが新作をローンチ!

福岡を拠点に活動する謎のデザインチームcheese cheap shopが満を持して新作をローンチした。

今回は彼等らしい、ポップかつ毒のあるグラフィックに鮮やかなカラーリングがさえるロングスリーブTになっている。

https://cheesecheap.thebase.in/

デザインチームとは別に週末City Play Boyz(街のイケてるヘッズ達の中で密かに噂されている)としては、彼等の生活の中で見えてくる「リアル」をラップ&ビートとして世に吐き出している。近々初となるアルバムが発表される予定との事なのでこちらも気にならずにはいられない。。
https://soundcloud.com/user-76318617/

福岡を拠点にアパレル・デザイン・ラップ・ビートメイキングと様々なフィールドで活躍する若きクリエーター集団。そんな彼等の今後の活動から目が離せないぞ。要チェック!

cheese cheap shop
https://www.instagram.com/cheesecheapshop/

〜パーティーの横でダンスする〜
早朝、眠気覚ましに某Coffee ShopでCoffeeを飲んでいたり、
休日に某Hamburger店で口についたケチャップを拭くときに思いつきそうなアイディアを表現しました。 ...  read more

Action, News, Shops

コーヒーとアートとデザインと…話題のコーヒショップ「Good Up Coffee」で1日限りのイベントの開催!

 

 

福岡ってコーヒーショップ多いよね、って誰かが言ってた。

そんなコーヒー激戦区の福岡に、今年4月福岡は高砂に突如オープンしハイセンスな内装とこだわりのコーヒーとフードが話題となり

幅広い層に支持され早くも福岡の人気店となったコーヒーショップ「GOOD UP COFFEE」

その店舗の外壁に福岡を拠点に活動する「CHEESE CHEAP SHOP」のpen publicがペイント、同場所にて作品の展示も行われる。

当日はクラフトビールを始め、コーヒー豆の販売も開始される。

目でも舌でも楽しめるコーヒーとアートのコラボイベントの開催だ。

 

Exhibition Party

日時:6月17日  14:00〜20:00

会場:GOOD UP COFFEE

住所:福岡県福岡市中央区高砂1-15-18

https://www.instagram.com/goodup_coffee_fukuoka/