Action, News, People, Shops

極上のおにぎりを体験。おにぎりユニット「ごはんとおとも」による出張ほぐれおにぎりスタンドがHIGHTIDE STOREにて開催されます。

夏も終わりをみせ、季節は秋。秋といえばスポーツに行楽にと思い浮かべる方も少なくないはず。でもやっぱり一番はこれだよね”食欲の秋”

そんな秋の食欲を満たしたい方に朗報です。「ごはんとおとも」による選び抜かれた素材を使用した、握りたてのフワッフワを味わう極上のおにぎり体験イベントが白金HIGHTIDE STOREにて開催されます。 ...  read more

Action, News, Shops

紙づくりの豊富な知識と経験を持つ”五箇山和紙の里”と、デザインユニット”minna”によってつくられたブランド「FIVE」のポップアップショップがHIGHTIDE STOREにて開催。

春の訪れと共にやってくるのは、花粉…もですが、そう新生活!
新たな希望に満ち溢れた日常の始まりを、鮮やかに彩るブランド「FIVE」のポップアップショップのお知らせです。

紙づくりの豊富な知識と経験を持つ「五箇山和紙の里」と、デザインユニット「minna」によってつくられたブランド「FIVE」 ...  read more

Action, News, People, Shops

店舗を持たない移動式ヴィンテージショップ 「Kishka Vintage」のポップアップがHIGHTIDE STOREにて開催中です。

先日の、「HIGHTIDE STORE DTLA」オープンでも話題のHIGHTIDEが運営する、福岡は白金のHIGHTIDE STOREにてまたもや面白そうな催事が行われる。

21日22日の2日間限定で、店舗を持たない移動式ヴィンテージショップ「Kishka Vintage」のポップアップショップの開催が決定!

Kishka Vintageの商品はどれも、ミュージシャンとしての顔も持つオーナー武田カオリ氏の審美眼に叶ったアイテムばかり。

ウクライナを中心とした東欧の民族衣装をはじめ、アメリカ、フランスなどの様々な年代のヴィンテージアイテムが勢揃い。 そして夏にピッタリなカラフルなワンピースが多数並びます。

手間暇かけてつくられた気の遠くなるような手刺繍やたっぷりとしたギャザーなど、ほかにないデザインに出会えるのもヴィンテージならではの魅力だ。既製品の様に同じ物がないヴィンテージとの出会い、、わくわくしてきませんか?

さらに催事中は、チャイ専門店「Chai Tea Heron」による出張チャイスタンドも登場。

3種類のチャイのほか、タマリンドを使用したソーダやサングリアなど、今イベントでしか飲めないドリンクもあるとの事。

億劫な暑い日が続きますが、またとない機会是非会場に足を運んで見てはいかがでしょうか?きっと暑い夏を乗り切れる素敵なお洋服に出会えるはずです。


Kishka Vintage POP UP SHOP

日程/2018年7月21日 – 7月22日
時間/Kishka Vintage 10:00 – 20:00 / Chai Tea Heron 12:00 – 18:00(L.O. 17:30)
会場/HIGHTIDE STORE
住所/福岡県福岡市中央区白金1-8-28
問い合わせ/092-533-0338

Kishka Vintage
https://www.instagram.com/kishka_vintage/

ミュージシャン武田カオリによる店舗を持たない移動式ヴィンテージショップ。
ウクライナを中心に、その他世界中のクローゼットの中で大切にされて来た物語を受け継ぐお手伝いをしています。 ...  read more

Action, News, Shops

福岡初文具・雑貨メーカー「HIGHTIDE」が初の海外直営店「HIGHTIDE STORE DTLA」をロサンゼルスにオープンする事が決定!

福岡初文具・雑貨メーカー「HIGHTIDE(ハイタイド)」が初の海外直営店「HIGHTIDE STORE DTLA」をロサンゼルスダウンタウンにある商業施設ROW DTLA内にオープンする。

コンセプトはズバリ、日本では誰もが馴染みのある、学校近くにあった町の文具店。

様々な種類のノートや筆記用具、消しゴム、筆箱、駄菓子や安価なおもちゃが所狭しと並べられ、少ないお小遣いを握りしめた小学生の私たちにはそこが情報交換の場であり、ある種のサロンでした。

HIGHTIDE STORE DTLAは初の海外直営店舗としてハイタイドオリジナル製品を軸に、九州を主とした日本のプロダクトを取り扱うと同時に、日本のクラフト作家・アーティストの展示や、イベントも不定期に開催予定。
7月のオープン時には、国内外で活躍されている人気イラストレーター”Noritake”氏に夜エキシビジョンを開催も決定している。

気になるロゴは、Noritake氏によるもの。60度に曲がった鉛筆は、既存の価値観に「?」を投げかけるアティチュード。ものごとの原則である「三位一体」という意味も含んでいるそう。(素敵だ…)

直営店オープンに伴い、アメリカ・ロサンゼルスに新たな法人「HIGHTIDE USA INC.」も設立。
店舗としての機能だけではなく、アメリカ市場での卸、協業なども視野に入れたものづくりの拠点としてショールーム機能も併せ持ち「Made in USA」の生産背景の開拓と、日本市場向けの商材の開拓も同時に行っていくそうだ。

日本、福岡を拠点にする企業の海外進出は喜ばしいニュースであると共に、期待せずにはいられない。

これからハイタイドが作っていく物語、要注目です。

HIGHTIDE STORE DTLA

Address / #140 787 S.Alameda Street,Suite140,Los Angeles CA 90021
Phone / 213.935.8135
Web / www.hightidestoredtla.com
Open / 11:00 – 19:00
Instagram / https://www.instagram.com/hightidestore_dtla/

 

 

Action, News, Shops

東京は祐天寺の知る人ぞ知る良いお店「VOIRY STORE」のポップアップショップが白金HIGHTIDE STOREにて開催されます。

僕たちのライフスタイルに刺激とユーモアを与えてくれる白金「HIGHTIDE STORE」にてまたまた面白そうなイベントの開催が決定!

東京は祐天寺の知る人ぞ知る良いお店。雑貨店「VOIRY STORE」によるポップアップイベントが開催されるそうだ。

VOIRY STOREは売店・学校の購買部・小さな日用品雑貨店をコンセプトとした“発見”のあるお店。

ヴィンテージのプリントからイメージを起こしたさまざまなデザインのエプロンのほか、コットン、ホワイトデニム、土のう袋の素材を使用したバッグ、ドクターのユニフォームをデイリーユースに落とし込んだドクターシリーズのカラフルなシャツ、パンツ、コートなどなど。古き良きワークスタイルやツールを再編集・再構築し現代に提案するオリジナルアイテムが揃うそう。  ...  read more

Action, News, People, Shops, TOP

人気イラストレーター”Noritake”のグッズフェア「SOME PRODUCTS」が白金HIGHTIDE STORE、六本松CORNERSHOPにて同時開催されます。

先日、福岡は30度を記録しすっかり夏模様。季節が変わると身に着ける物もすっかり変わりますが、人と被らないアートを身につけるのも良いのはないでしょうか?

6月2日から7月3日の期間、国内外様々なジャンルのイラスト、アートワークを手掛ける人気イラストレーター”Noritake”のグッズフェア「SOME PRODUCTS」が白金にあるHIGHTIDE STOREと六本松にあるCORNERSHOPにて同時に開催されます。

2011年より、日本全国に加え台湾を巡回してきたこちらのフェア。
普段取扱っている商品だけでなく、定番のノートやサインペン、ドローイング作品をまとめたZINE、Tシャツ、トートバッグをはじめ、新作のグッズも並ぶ盛りだくさんなラインナップです。

NoritakeとHIGHTIDEによるコラボレーションブランド「OLL」の販売も決定。

”ここでしか買えない”が並ぶ、他にない豊富な品揃えです。(豪華だ、、お見逃し厳禁です)

私達が当たり前のように袖を通す衣類や、日常使用する文具達。その普遍的なアイテムにアートが重なる。
身につけるだけで少し日常が楽しくなるようなプロダクト達。あなたの日常の一部に是非いかがでしょうか?

Noritakeグッズフェア「SOME PRODUCTS」

日程/2018年6月2日(土)- 7月3日(日)
会場1/HIGHTIDE STORE
時間/10:00 – 20:00
住所/福岡市白金1-8-28

会場2/CORNERSHOP
時間/10:00 – 22:00
住所/福岡市中央区六本松4-2-12六本松蔦屋書店内

Noritake
http://noritake.org

モノクロドローイングを軸に広告、書籍、雑誌、ファッション、壁画など
国内外で活動するイラストレーター。
デザインやディレクション、作家活動もおこない、その活動は多岐に渡る。

Action, News, People, Shops

雨の日が楽しみになる!?生活を彩る傘ブランド「Tail」のポップアップショップがHIGHTIDE STOREにて開催中です。

心地良い春風もだんだんと夏のジメッとした風に変わりつつある最近ですが、この季節になると気になるのが梅雨の時期ですよね…(余談ですが、今年は6月5日頃が予想されているそうです)

雨が続くと外出も億劫になってしまいますが、そんな雨の外出も楽しみになるようなそんな生活を彩る傘ブランど「Tail」のポップアップショップが白金 HIGHTIDE STOREにて開催中です。

様々な傘はありますが、どれも味気ないものばかり。
Tailの傘は、動物たちのしっぽが留め具となり、あなたの傘をぐるりと束ねます。イロもカタチもデザインもTailにしかないそんな素敵な傘ブランド。

 

Tailに使用されている生地は、傘の製造過程で出る「残布」。倉庫を占拠していたさまざまな余剰生地を使うことで逆に多彩な色柄のTailが実現しました。

傘に乗るのはMOMONGA、CAT、SWALLOW、WHALEといった動物やかわいらしいOBAKE。

長傘、折りたたみ傘、キッズサイズ傘の3種類が店頭で見れるようです。
雨の日が少し待ち遠しくなるようなそんな自分だけのお気に入りの傘に出会える今回の催事、是非お見逃しなく。

=&0=&
日程/2018年5月17日 – 5月29日
時間/10:00 – 20:00
会場/HIGHTIDE STORE
住所/福岡市中央区白金1-8-28

Action, News, Shops

東京・浅草発のファクトリーブランド「DOUBLE FOOT WEAR」のカスタムオーダー受注会が白金HIGHTIDE STOREで開催中です!

寒い冬もすっかりと過ぎ去り、穏やかな日光、心地よい風にいよいよ夏の訪れを感じます。

季節の変わり目と共に身に纏う物も変わるものですが、意外と手を抜いちゃうのが足元。そんな皆様にオススメのイベントのご案内です。

東京・浅草発のファクトリーブランド「DOUBLE FOOT WEAR」のカスタムオーダー受注会が福岡は白金の人気ショップHIGHTIDE STOREで開催中です。

古くから靴の産地としても盛んであるEAST TOKYO にある下町浅草。 その一角にある小さな工房で、パターンオーダーの手製靴やアパレルブランドの靴を製作してきたシューメーカー。 その職人達の確かな技術と、作り手ならではの発想を元に立ち上げたファクトリーブランド「DOUBLE FOOT WEAR」
「できる限りシンプルな発想」をコンセプトにオールハンドメイドでつくり出されるミニマムなデザインの革靴は、スニーカーのように気楽に履いてほしいという想いから誕生しました。

今回の受注会ではタグや素材、色、ソールの種類は勿論。型もスニーカーのほか、サンダル、ブーツの全8種類のデザイン。バスケットボールの革を含め9種類の革素材から好きな組み合わせを楽しめるとの事。

沢山の物で溢れる昨今ですが、本当のお気に入りに出会える「自分らしさ」をオーダーできるまたとない機会。皆様お見逃し厳禁ですよ。

DOUBLE FOOT WEARカスタムオーダー受注会

日程/2018年4月28日(土) – 5月13日(日)
時間/10:00 – 20:00
会場/HIGHTIDE STORE
住所/福岡県福岡市中央区白金1-8-28
問合/092-533-0338