Action, News, People, Shops, TOP

写真家・草野庸子福岡初となる個展「眺めている」が博多のコンセプトショップFROM WHERE I STANDで開催されます。

出掛けるのも億劫になる梅雨も明け、外遊びに思い馳せる文月末。そんな皆様にパーク一押しの写真展のお知らせです。

若き写真家 “草野庸子”福岡初となる個展「眺めている」が博多のコンセプトショップFROM WHERE I STANDにて開催されます。 ...  read more

Action, News, Shops

人気イラストレーター「sayuri nishikubo」による個展”This is my life.」が福岡FROM WHERE I STANDにて開催されます。

ねえ聞いた?今年のG.W.って10連休らしいよ。。
これだけ長い大型連休、何しようかな。いよいよやってくる大型連休に思い馳せている方も少なくないのでは?
そんな皆様に朗報、福岡でお見逃し厳禁な個展のお知らせです。

東京を拠点に活動するイラストレーター「SAYURINISHIKUBO」による個展「This is my life.」が福岡は博多のコンセプトショップFROM WHERE I STANDにて開催されます。 ...  read more

Action, News, People

たなかみさきと大嶺酒造による至高のコラボを記念し、福岡FROM WHERE I STANDにてスピンオフイベント「すなっくたなか」が開催されます。

山口県美祢市に酒蔵を構える「大嶺酒造 / Ohmine Shuzou」と、お酒をこよなく愛するイラストレーター「たなかみさき」この上なく相性バッチリな両名がコラボした冬季限定コレクション『ゆきおんな』が、2018年12月15日ローンチされた。

日本酒「ゆきおんなにごり」、徳利とお猪口、Tシャツ、iPhoneケース、ぷくぷくシールの6種のアイテムのラインアップ。

 

今回の、コラボを記念し先月東京はLAID BUGでも開催されたスピンオフイベント「すなっくたなか」福岡の開催が決定。 

今回のイベントでは、たなかみさき×大嶺酒造コラボグッズは勿論、会場であるFROM WHERE I STAND限定のグッズ販売も行われる。

初日の22日は両名を招いたオープニングイベントも開催される。
酒が進むDJ陣の音に身を委ね、たなかみさきママと共に大嶺酒造「ゆきおんなにごり」が堪能できる豪華な一夜。

また東京でも反響を呼んだ2mを超えるオリジナル暖簾への乳首描き込みも行われる(気になる…)

2018年も残す所あと僅か。今年の厄落とし、新年の多幸を願いつつ良い音、良い酒、酔い夜を過ごしてみてはいかがでしょうか?
グッズは22日よりご購入頂けます。詳しくは会場FROM WHERE I STANDまでお問い合わせ下さい。 ...  read more

Action, News, Shops

人気のジュエリーブランド「Paso」のポップストアが博多のコンセプトストア「FROM WHERE I STAND」にて開催されます。

「繊細かつクールでいて美しい、身に纏うジュエリー」

2015年設立後、ブランドとのコラボやポップアップイベントが話題となり、今や男女問わず全国的に人気のジュエリーブランド”Paso(パソ)”のポップアップが博多のコンセプトストアFROM WHRE I STANDにて開催されます。

ここ福岡でのポップアップも定番になってきているPasoですが、今回のポップアップは定番の人気シリーズはもちろん、新作のコレクションより数型先行販売が決定!

ピアスシリーズやメンズ限定アイテム、従来のコレクションからもメンズサイズも加わったとの事なので、男性の皆さまもお見逃しのないよう

会場は「ホテルの中にある最高の売店」をコンセプトに福岡と神戸に上質なプロダクトを展開するセレクトショップ”FROM WHERE I STAND”にて開催。

“飾らずに、身に纏うジュエリー”という新しい感覚を提案するPaso。会期中はデザイナーも在廊しており、pasoの魅力に触れて着けて感じる事の出来る絶好の機会。是非会場に足を運んでみてはいかがでしょうか?

Paso popuop shop fukuoka

日程/2018年11月30日(金)  –  12月3日(月)
時間/11:00~23:00
会場/FROM WHERE I STAND
住所/福岡県福岡市博多区博多駅南1-9-18
お問い合わせ/092-433-1139

Action, News, Shops, TOP

博多のセレクトショップ”FROM WHERE I STAND”が3周年。8名のアーティストが参加する周年企画が流石の豪華さです!

「ホテルの中にある最高の売店」をコンセプトに福岡と神戸に展開、その上質なセレクトは勿論、私たちを楽しませて止まない独自の展示イベントを行う人気セレクトショップ”FROM WHERE I STAND(以下:FWIS)”福岡店が3周年を迎える。

そんなFWISが3周年を記念し「今、紹介したい、所縁のある、イケてるアーティスト」8名をセレクト。様々なジャンルで活躍する個性豊かな8名のアーティストがFWISの為にTシャツのデザインを行った。
気鋭のぬいぐるみアーティスト”長谷川 有里”
平成生まれのコラージュアーティスト”ベイブ ひかり”
独自のセンスで幅広く活動する平成生まれの写真家”草野 庸子”
渋谷に店舗を構える人気ショップBOY代表”奥富直人”
YARD所属、その活動はファッション・広告・雑誌と多岐に渡る写真家”荒井 俊哉”
福岡を拠点に様々な企画・ディレクションを行う”RÉDACTION”
東京を拠点に活動、様々なインスタレーション作品も話題のアーティスト”Kazuma Ogata”

大盛況に終わったFWISでの個展も記憶に新しいクリエイティブエンタテイナー”pen public”

福岡、東京を問わず豪華アーティストがFWISの周年を彩る。

さらにTシャツ購入者には写真家水谷太郎氏の作品を使用したオリジナルトートバッグのプレゼントあるそうだ。(※こちらは数量限定の為お早めに!)

これだけでも豪華だが、これだけで終わらないのがFWIS。Tシャツ販売開始日21日にはフリードリンクを用意したレセプションパーティーも開催決定!先着で今回のイベント用に作成したオリジナルステッカーのプレゼントがあるそうだ。

気にならずにはいられないFWISの3周年記念企画は21日(金)より開始。お見逃し厳禁ですよ。

3rd anniversary From Where I Stand

日程/2018年9月21日 – 2018年10月8日
[福岡店]
時間/11:00 – 23:00
会場/From Where I Stand FUKUOKA
住所/福岡県福岡市博多区博多駅南 1-9-18 WITH THE STYLE 内
問合せ/092-433-1139

[神戸店]
時間/10:00 – 19:00
会場/From Where I Stand KOBE
住所/兵庫県神戸市中央区京町25 ORIENTAL HOTEL KOBE JAPAN 内
問合せ/078-326-1664

 

<参加アーティスト>
Kazuma Ogata
pen public
RÉDACTION
荒井 俊哉
奥富直人/BOY
長谷川 有里
草野 庸子
ベイブ ひかり

Action, News, People, Shops, TOP

クリエイティブ・エンターテイナー”pen public”がお届けする、架空のレンタルショップをテーマにした作品展がFROM WHERE I STANDにて開催されます。

先日、近所にあるレンタルショップで借りたDVD、内容も知らずジャケットのクールさのみで借りてみましたがこれがとても良かった。良すぎて、大好きになったシーンを何度も観返して返却日をすっかり忘れてしまいました。。

と話題が逸れてしまいましたが、明日より人気セレクトショップ”FROM WHERE I STAND”にて延滞金無料!?架空のレンタルショップがオープンします。※作品展です。 

福岡在住のクリエイティブ・エンターテイナー「pen public 」何を隠そう、当サイトでも度々特集している “CCS RECORDS” のラッパーであり、謎のブランド “cheese cheap shop” のイラストを担当、様々な顔を持つ彼ですが、今回は自身の空想の中のレンタルショップをテーマにした作品展との事。

街の流れを横目に、彼自身の俯瞰的な”今”をイラストや文、自身のアパレルブランド等で作品として残す、要注目アーティスト。

今回の展示では、本作品展のために描き下ろされた新作の展示販売を行う。さらに、FWISとのコラボTシャツ、ポーチを数量限定で販売も決定。

会期初日である6/15 は、作家を迎えてのオープニングレセプションパーティーも開催されるとの事。みんな大好きフリードリンク、酒代が浮いたら会場限定のイカしたグッズを買ってね。

また、6/16-17はストーリー内で登場するテキサスバーガーの販売も決定(※1日限定50食)

ご来場前に、pen public 自ら考えた想像膨らむストーリーにぜひ一度目を通してから Fresh Videos®24H(FWIS)へ。

どう考えても怪しいビデオショップだけど、内容はクールでフレッシュ。君のその期待値をそのまま是非来店してみてはいかがでしょうか?

-Fresh Videos® 24h-
AM2:10。
向こう地平線まで何一つない
だだっ広い一本道で車を走らせる。
無数の星と相反して、
店どころか、車一台すら見当たらない。
任務を全て遂行し、いつもより遅めの帰路についていた。
20分に一回は同じ曲が流れる
ヒットチャートラジオが耳を覆う。
ただでさえイライラしている中、
追い討ちをかけるかのように、
予定外の雨がちらつき始めた。
昨日から一睡もしておらず、
車内のハエでさえ命取りである今、
この雨を見逃せる程の余裕など
彼に残っているわけがない。
.
そんな中、小さなモーテルを見つけた。
モーテルにしては豪華だ。
高級ホテルを匂わすその敷地内には、
ガソリンスタンドと売店、
バーガーショップとレンタルビデオショップ。
今の彼にとって、そこはオアシスだ。
.
雨宿りがてら、車を停め、少し軽くなった足取りで、
24時間営業のバーガーショップで
テキサスフレーバーのバーガーを7UPで流し込み、
向かいのホテルの売店へ向かった。
横には「Fresh Videos® 24h」と掲げられた
レンタルビデオ屋が併設されている。
こんな変虚な土地に、
ましてやこの時代にレンタルビデオ屋があるはずない。
しかし、今の彼にそんなことを気付かせる
余裕は残っていなかった。
.
※「Fresh Videos® 24h」とは、映画のワンシーンのみを鮮度そのままでziplocに詰め、シーンそのままを延滞金無料で貸し出ししているレンタルビデオショップです。

Fresh Videos® 24H by pen public 

日程/2018年6月15日 – 7月1日
時間/11:00 – 23:00
会場/FROM WHERE I STAND
住所/福岡県福岡市博多区博多駅南1-9-18

OPENING RECEPTION
日程/2018年6月15日
時間/19:00 – 22:00
※チャージフリーフリードリンク