PARK MAGAZINE 一周年記念イベント。「今、面白い」が一同に集結するカオスな一夜。お見逃し厳禁です!

皆様のお陰で私達パークマガジンも無事1周年を迎えました。

情報で溢れかえる昨今、タイムラインに埋め尽くされる情報。本当に良い、面白いって何だろう。
そういった声を聞いたり経験をし、様々なジャンルのヒトや生活を豊かにするモノ、五感を刺激する様なコト、思わず行きたくなる様なスポットなどを特集・紹介したいという気持ちの元パークマガジンは誕生しました。

まだまだ行き届かない点も御座いますが、よりフレッシュで良い情報を発信して参りますので、今後ともお付き合い頂けますと嬉しく思います。

と、お堅い挨拶はここまで!来たる6月22日に今面白いを集めた催しを致します。
数年前、東京と福岡で開催されていた伝説(?)のパーティー「鉄のイベント」との合同での開催。

気になる、第一弾出演者発表!こちらです ※第二弾は6月7日発表予定FUJI ROCK FESTIVAL​ 2017出演、ペトロールズ​・​トリビュート企画への参加等、エネルギッシュに東京の音楽シーンを​​急激に駆け​登る「 ​踊Foot Works 」
“エクスペリメンタル・ソウル・バンド”WONKのリーダーにしてソロプロジェクトPXRXDIGM..としても様々なアーティストやCMなどの音源も制作する「Arata Hikaru」
テレビやCMに引っ張りだこ!マテンロウ(吉本)より芸人の「アントニー」(何するんだろう、って気になるよね)
彼女の描くイラストは僕たちの心を掴んで離さない、”今”を話す上で欠かせないパークマガジンでもお馴染みのイラストレーター「たなかみさき」

東京を拠点にモデルとして活動。様々なショーや雑誌でも一際存在感を放つ、平成を代表するトップモデル「山下翔平」
東京の人気美容室”darlin”所属、彼のエモーショナルかつ最先端な感覚はまさに”今”を体現している「木村一真」
ヒップホップやクラブ・サウンドを採り入れたシティ・ミュージックに美しい歌声が混ざる。様々なアーティストとのコラボも話題のシンガー「kiki vivi lily」
福岡の音楽シーンを語る上で欠かす事が出来ない、イベンター・DJとして様々な現場で活動する「DJ SHOTA-LOW」
様々なブランドやバンドなどのビジュアルを担当。最近では“装苑”にて「次代の写真に向かう、12名の才能」でも取り上げられた新進気鋭の写真家「井崎竜太郎」
なんていうかな、やみつきになっちゃうんだよね。彼らの音楽。週末の街を彼ら色に染めるクリエイター集団「週末 CITY PLAY BOYZ」


様々なパーティーで確実にフロアをロックする、福岡のカリスマ美容師二人によるユニット「FUK」

とまあ、第一弾の発表にも関わらずなかなかカオスな内容です。

今この瞬間も、新しい何かが起こっていて、恐ろしい速度でカルチャーは生まれている。そういった面白いをキャッチしここがあなたにとって新たな何かに出会えるPARK(公園) になればこの上ない幸せです。

体験した事のない面白いをご提案致します。その全貌は是非会場にて。きっと忘れられないものすごい一夜になるから。


鉄のイベント×PARK MAGAZINE
PARK MAGAZINE 1ST ANNIVERSARY PARTY

日程/2018年6月22日 (金)
時間/19:00 – 26:00
会場/Kieth Flack
住所/福岡県福岡市中央区舞鶴 1-8-28
お問い合わせ/info@park-mag.jp

チケットのご購入はこちらより

park