Oki Kenichi Exhibition 「whac-A-Mole」

Oki Kenichi Exhibition「Whac-A-Mole」

福岡を拠点に活動、独自の色彩感覚と抽象的なタッチが特徴的な画家沖賢一氏の展示 「Whac-A-Mole」が福岡の老舗セレクトショップ Dice&Diceにて開催される。

DEUS EX MACHINA HARAJUKU(東京)、二階-nikai(長崎)に続く今年3回目の展示では、作品の展示販売に加え、Tシャツやトートバッグ、マグカップなどオリジナルグッズの販売も有るよう。

どれも会場限定でイラストは勿論だが、蛍光の発色がとても綺麗で今年の夏マストなアイテムになりそうだ。

5月26日は展示オープンを記念しレセプションパーティーも開催。当日は作家も在廊、どなたでも参加できるようなので素晴らしいアートに触れ作家さんとお話する貴重な時間を楽しんで見てはいかがでしょうか?

Reception Party

日時:5月26日19:00〜22:00

Exhibition

日時:5月27日-6月4日 11:00〜20:00

会場:Dice&Dice

福岡県福岡市中央区今泉2-1-43 DXD bldg 2F

http://www.dicexdice.com

沖 賢一  / Oki kenichi

画家。福岡を拠点に国内外で活動。

平面だけに留まらず、インスタレーション作品の発表や、

国内外で活躍するバンド「THE SUZAN」の衣装デザインなども手掛ける。

2012年、明るさが足りないと感じる空間でアート活動をすることを目的としたアーティストレーベルHenry&Mathewを設立。

2014年、ニューヨークへ渡り、Bushwick Open Studios 2014の参加アーティストに選出される。

自身の絵に合う文字を探す作業を繰り返し、

独自のフォントを創り出す。

2016年以降、これまでの人をモチーフとした作品に加え、文字での活動も多数行う。

画材: クレヨン、色鉛筆など

http://okikenichi.jimdo.com/

park