福岡土産のニュースタンダード。異色のコラボによる太宰府天満宮の御朱印帳ケース。

福岡の由緒ある神社”太宰府天満宮”の為に、福岡は久留米に拠点を置く老舗シューズメーカー “MoonStar”と福岡を拠点に独自の視点で幅広く展開する人気文具メーカー”HIGHTIDE”による異色のコラボが実現。太宰府天満宮の御朱印帳ケースが誕生した。

ムーンスターのスニーカーにも使用されている独自の丈夫な生地「ヴァルカナイズドクロス」を使用し、さらに内側に特殊なコーティングを施すことで耐久性を高めている。張りのある生地の特性を活かし、縫製はせずに折って形作られるシンプルなデザインなので、御朱印帳ケースとしての使用に限らず、デイリーユースとしても楽しめそう。

またフラップ部分のパーツにはスニーカーのシューホールを使用するなど、細やかな遊び心も効いており、ムーンスターの技術とハイタイドのセンスがあいまった、まさに至高のコラボレーションだ。

カラーはピンクはネイビー、ベージュはカーキ、ブラックはライトブルーのインナーカラーがアクセント。
裏側はそれぞれカラーが違い良いアクセントになっており、コラボの証3つのロゴがプリントされているのも嬉しい一品だ。 近年ではパワースポット巡りのブームに伴い、寺社仏閣で参拝した証としていただける“御朱印”を集める人も増え「御朱印ガール」という言葉も出来るほど注目を集めている。

福岡を拠点にするメーカーによる異色のコラボによる福岡の名所太宰府天満宮の御朱印帳ケースは、福岡の新たなご当地グッズとしてもオススメです。是非チェックされてみてはいかがでしょうか?
※こちらの商品は太宰府天満宮 案内所のみでの販売となります。

太宰府天満宮
〒818-0117 福岡県太宰府市宰府4丁目7−1

park