Hair studio&Gallery “yoin”のオープンを記念し、写真家・目野つぐみによる写真展「 こころがいきている 」が開催されます。

最近の福岡は梅雨の影響か、じめじめが肌にまとわりつく。
そんな梅雨の嫌な時期ではありますが、雨の音、風景と合わせて楽しむのも趣があるのでは?な写真展のお知らせです。

福岡は久留米市にオープンするギャラリー”yoin”の杮落としイベントとして、福岡を拠点に活動する写真家「目野つぐみ」による写真展「 こころがいきている 」 が開催されます。

写真ってなんだろう。表現ってなんだろう。 シャッターを切る行為が自然と生活の一つになってしまっていた彼女は、ついになぜ撮っているのかわからなくなった。

その中でもわかっていることはひとつ「いいなぁと思った」ということ。 見つめる先にこころを動かすなにかがあって、それに従いシャッターを切る感覚。

あいまいで不明確で、今のところ言葉にならないもの。 だけどその瞬間は、確かに、こころがいきている。

生でしか体験出来ない、写真だからこそ見えてくる世界観・空気感。是非お楽しみ下さい。


目野つぐみ写真展「こころがいきている」

日程/2018年6月3日 – 6月10日
時間/10:00 – 18:00
会場/余韻 hair studio&gallery
住所/福岡県久留米市瀬下町62 稲益ビル1F
お問い合わせ/094-2277-243
http://www.yoin-hairstudio.com/

 

目野つぐみ

平成元年熊本県八代市生まれ。
大学時代に心理学を専攻、子どもの行動への理解を深める治療プログラムに参加。
大学卒業後にフィルムカメラと出会い写真活動を開始。現在は福岡市警固のまちの写真館ALBUSに所属。

park