クリエイティブ・エンターテイナー”pen public”がお届けする、架空のレンタルショップをテーマにした作品展がFROM WHERE I STANDにて開催されます。

先日、近所にあるレンタルショップで借りたDVD、内容も知らずジャケットのクールさのみで借りてみましたがこれがとても良かった。良すぎて、大好きになったシーンを何度も観返して返却日をすっかり忘れてしまいました。。

と話題が逸れてしまいましたが、明日より人気セレクトショップ”FROM WHERE I STAND”にて延滞金無料!?架空のレンタルショップがオープンします。※作品展です。 

福岡在住のクリエイティブ・エンターテイナー「pen public 」何を隠そう、当サイトでも度々特集している “CCS RECORDS” のラッパーであり、謎のブランド “cheese cheap shop” のイラストを担当、様々な顔を持つ彼ですが、今回は自身の空想の中のレンタルショップをテーマにした作品展との事。

街の流れを横目に、彼自身の俯瞰的な”今”をイラストや文、自身のアパレルブランド等で作品として残す、要注目アーティスト。

今回の展示では、本作品展のために描き下ろされた新作の展示販売を行う。さらに、FWISとのコラボTシャツ、ポーチを数量限定で販売も決定。

会期初日である6/15 は、作家を迎えてのオープニングレセプションパーティーも開催されるとの事。みんな大好きフリードリンク、酒代が浮いたら会場限定のイカしたグッズを買ってね。

また、6/16-17はストーリー内で登場するテキサスバーガーの販売も決定(※1日限定50食)

ご来場前に、pen public 自ら考えた想像膨らむストーリーにぜひ一度目を通してから Fresh Videos®24H(FWIS)へ。

どう考えても怪しいビデオショップだけど、内容はクールでフレッシュ。君のその期待値をそのまま是非来店してみてはいかがでしょうか?

-Fresh Videos® 24h-
AM2:10。
向こう地平線まで何一つない
だだっ広い一本道で車を走らせる。
無数の星と相反して、
店どころか、車一台すら見当たらない。
任務を全て遂行し、いつもより遅めの帰路についていた。
20分に一回は同じ曲が流れる
ヒットチャートラジオが耳を覆う。
ただでさえイライラしている中、
追い討ちをかけるかのように、
予定外の雨がちらつき始めた。
昨日から一睡もしておらず、
車内のハエでさえ命取りである今、
この雨を見逃せる程の余裕など
彼に残っているわけがない。
.
そんな中、小さなモーテルを見つけた。
モーテルにしては豪華だ。
高級ホテルを匂わすその敷地内には、
ガソリンスタンドと売店、
バーガーショップとレンタルビデオショップ。
今の彼にとって、そこはオアシスだ。
.
雨宿りがてら、車を停め、少し軽くなった足取りで、
24時間営業のバーガーショップで
テキサスフレーバーのバーガーを7UPで流し込み、
向かいのホテルの売店へ向かった。
横には「Fresh Videos® 24h」と掲げられた
レンタルビデオ屋が併設されている。
こんな変虚な土地に、
ましてやこの時代にレンタルビデオ屋があるはずない。
しかし、今の彼にそんなことを気付かせる
余裕は残っていなかった。
.
※「Fresh Videos® 24h」とは、映画のワンシーンのみを鮮度そのままでziplocに詰め、シーンそのままを延滞金無料で貸し出ししているレンタルビデオショップです。

Fresh Videos® 24H by pen public 

日程/2018年6月15日 – 7月1日
時間/11:00 – 23:00
会場/FROM WHERE I STAND
住所/福岡県福岡市博多区博多駅南1-9-18

OPENING RECEPTION
日程/2018年6月15日
時間/19:00 – 22:00
※チャージフリーフリードリンク

park