紙づくりの豊富な知識と経験を持つ”五箇山和紙の里”と、デザインユニット”minna”によってつくられたブランド「FIVE」のポップアップショップがHIGHTIDE STOREにて開催。

春の訪れと共にやってくるのは、花粉…もですが、そう新生活!
新たな希望に満ち溢れた日常の始まりを、鮮やかに彩るブランド「FIVE」のポップアップショップのお知らせです。

紙づくりの豊富な知識と経験を持つ「五箇山和紙の里」と、デザインユニット「minna」によってつくられたブランド「FIVE」

顔料で染め、こんにゃく糊で揉みこんだ和紙を使用した色鮮やかなアイテムたちは、水にも強く、使い込む程に革のようなしなやかな風合いが生まれる。

和紙という素材ながら丈夫でカラフル。そして何より使うだけで気分が高まるそんなプロダクトの数々。

日常に寄り添う素敵なプロダクトが一堂に会するこの機会。是非お見逃しのないよう、春はもうすぐそこです。

FIVE popup shop
日程/2019年3月28日 – 4月9日
時間/10:00 – 20:00 ※水曜定休
会場/HIGHTIDE STORE
住所/福岡市中央区白金1-8-28
問合せ/092-533-0338

FIVE
富山県の深い山々に囲まれた秘境五箇山(ゴカヤマ)。
その五箇山で作られる和紙は、厳しくも自然豊かな環境で育まれ、古くから人々の生活の一部になっています。
2013年、紙づくりの豊富な知識と経験を持つ「五箇山和紙の里」とデザインチーム「minna」によって、既存の和紙の感覚にとらわれないブランド【FIVE】が誕生しました。
五箇山の「五 / FIVE」職人の手、五本指の「五 / FIVE」。
土地の魅力と、職人の技術、2つの「五 / FIVE」に誇りを持って、世の中に和紙の新たな可能性を提案します。
http://www.five-gokayama.jp/

park